NO FOOTY NO LIFE

    


外国人「怪物だ」日本人が欧州最速トップ10入り!今季のCL最速ランキングが海外のファンの間で話題に!【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

Fastest players in champions league this season 23_24 Maeda

1位:カリム・アディエミ(ドルトムント)36.3キロ
2位:キリアン・エンバペ(パリSG)36.1キロ
3位:アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ) 36キロ
4位:ロイス・オペンダ(RBライプツィヒ)35.7キロ
4位:マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)35.7キロ
6位:アクラフ・ハキミ(パリSG)35.6キロ
6位:前田大然(セルティック)35.6キロ
8位:アルフォンソ・デイビス(バイエルン)35.5キロ
8位:サンドロ・トナーリ(ニューカッスル)35.5キロ
8位:モハメド・シマカン(RBライプツィヒ)35.5キロ

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<セルティックサポ>
・前田は90分間スプリントし続けられるだろうし、それでも疲れない。彼は絶対的な怪物だ。



 <日本代表サポ>
 ・前田は俺がこれまで見た中で最も身体能力の高い選手だ。スピード、加速力、試合中スプリントを繰り返す能力は桁外れだ。あとはサッカーでも同じぐらい凄いプレーをするだけだ。



    ・😆



    <セルティックサポ>
    ・確かに彼の技術的な能力は欠如しているが、彼の強い決意とプレッシングは強いチームとの試合ではとても効果的だ。レンジャーズ戦での彼のプレーは見事だった。

     弱小チームとの対戦では、プレッシングをかける相手もカウンターの機会もないため、高くない自身の技術に頼ることになり、かなりひどいように見えることがある。


関連記事


   

外国人「日本人差別を忘れてはならない」あのフランス代表FW、相手のPK失敗後の発言で炎上!チリ人を激怒させる事態に!【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリーズマンの振る舞いが物議を醸している。スペインのテレビ局『Movistar』で捉えられた映像が伝えられている。

アトレティコは現地時間13日、チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16セカンドレグでインテルと対戦。ファーストレグに敗れてビハインドを抱えていたアトレティコだが、延長戦までを2-1で終えて2戦合計2-2のタイスコアに持ち込むと、PK戦を3-2で制している。

試合後、PK戦で2本のシュートストップを見せた立役者のGKヤン・オブラクは「幸い今日はセーブすることができた。でも、それよりも大事なのは勝利と準々決勝進出だ」とコメント。セカンドレグはアトレティコの本拠地エスタディオ・メトロポリターノで行われており、試合後には熱狂と歓喜に包まれた。

一方、落胆することとなったインテルだが、PK戦ではアレクシス・サンチェスが失敗。そしてその直後、グリーズマンサンチェスの方に向かって「あいつは腰抜けだ! あのチリ人は腰抜けだ! 」と叫ぶ様子が『Movistar』の映像に収められた。

グリーズマンは延長後半に交代となったためPK戦にこそ参加しなかったものの、前半に同点弾を奪うなどの好パフォーマンスを発揮。熱狂的な雰囲気の中での発言が物議を醸しているが、引き続きチームをけん引することはできるのだろうか。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0fe0af9161d666af03a03252034a37f5f2e1b698
Griezmann was caught on camera saying hes a coward, the Chilean is a coward to his teammates after Alexis Sanchez miss

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

チリ
・これで俺はグリーズマンのアンチになったよ



<バルセロナサポ>
チャンピオンズリーグ決勝でアトレティコ史上最も重要なPKを外したら彼は何と言うだろうか
アトレティコ・マドリーはレアル・マドリーとCL決勝戦を戦い、1-1のまま120分を終えた後、PK戦の末にレアル・マドリーを相手に敗戦していた。この試合の後半開始直後、46分にアトレティコ・マドリーにPKのチャンスが訪れている。

 同点に追いつくチャンスだったため、アントワーヌ・グリーズマンのPK成功に期待がかかったが残念ながら外してしまった。この場面について同選手は「僕はPK失敗を後悔していないよ。狙った通りの場所だった。しかし、数センチの差で逃してしまったんだ」と語り、思った通りの場所に蹴ることができたため後悔はないとの考えを示した。
https://www.footballchannel.jp/2016/05/30/post155116/


チリ
・(グリーズマンは)レアル・マドリーの永遠の息子だ



・グリーズマンが人種差別主義者にならないチャレンジ:難易度不可能



<レアル・マドリーサポ>
・アトレティコのレジェンドにしたら、今に始まったことではない。

 アジア人への人種差別を経て、彼は大きく成熟したね(※皮肉)


   

外国人「冨安が必要になる」冨安アーセナルはバイエルンと激突!CL準々決勝の組合せ決定!!【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

欧州サッカー連盟(UEFA)は15日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の組合せ抽選会を行った。準決勝の組合せも決まっている。

 DF冨安健洋が所属するアーセナルバイエルンと対戦することが決定。マンチェスター・シティはレアル・マドリーと対戦する。

 以下、欧州CLの組合せ(左が第1戦ホーム開催)

【準々決勝】
[1]アーセナル(イングランド) vs バイエルン(ドイツ)
[2]アトレティコ・マドリー(スペイン) vs ドルトムント(ドイツ)
[3]レアル・マドリー(スペイン) vs マンチェスター・シティ(イングランド)
[4]パリSG(フランス) vs バルセロナ(スペイン)

【準決勝】
[ア][2]の勝者 vs [4]の勝者
[イ][1]の勝者 vs [3]の勝者

【決勝】
[ア]の勝者 vs [イ]の勝者
https://web.gekisaka.jp/news/ucl/detail/?403274-403274-fl
The Champions League Quarter Final and Semifinal Draw 2024

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

Arsenal vs Bayern Champions League Quarter Final 2024

アーセナルサポ>
・当然こうなるわな



 <アーセナルサポ>
 ・悪魔祓いの時間だ



アーセナルサポ>
・こうなる運命だ



アーセナルが勝ったら、ケインはこの世から姿を消すだろうな



<アーセナルサポ>
・ケインがうちからPKを獲得するから見ておけ🤣


   

外国人「久保に気をつけろ」ソシエダがPSGと激突!CLラウンド16の組み合わせ決定!フランス人は久保に注目!【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

2023-24シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16の組み合わせ抽選会が18日に決定した。

昨季王者のマンチェスター・シティを筆頭に、バイエルンやレアル・マドリー、バルセロナなどがベスト16入りした今季のCL。日本代表勢の所属クラブでは、冨安健洋が所属するアーセナル久保建英が所属するレアル・ソシエダ、鎌田大地が所属するラツィオが16強入りを決めた。

グループステージ同組と同一協会クラブの対戦が避けられる注目のラウンド16抽選。久保のソシエダはパリ・サンジェルマンとの対戦が決定した。また冨安のアーセナルポルトと、鎌田のラツィオはバイエルンとそれぞれ相まみえる。

CLラウンド16は2024年2月13日と14日/20日と21日にファーストレグが開催。3月5日と6日/12日と13日にセカンドレグが行われる。

■CLラウンド16組み合わせ
ラツィオ×バイエルン
ポルト×アーセナル
RBライプツィヒ×レアル・マドリー
PSG×レアル・ソシエダ
インテル×アトレティコ・マドリー
PSV×ドルトムント
コペンハーゲン×マンチェスター・シティ
ナポリ×バルセロナ
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b97127d895153ccbbbe9d7a869d86b61cc69cc4
UEFA Champions League round of 16 draw 23_24 Kamada Tomiyasu Kubo

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<デンマーク>
・当然のようにシティPSGは楽な相手を引くよな・・・



 <セビージャサポ>
 ・レアル・ソシエダはめっちゃ強いぞ 笑



 <カナダ>
 ・レアル・ソシエダは本当に堅実だけど、PSGが勝つだろうな



・ソシエダはグループステージで番狂わせを起こして首位突破したのに、PSGを引いてしまうだなんて可哀想だ



 <フランス>
 ・PSGのことだから、緊張してやらかす可能性もあるよ


   

外国人「久保建英対イガンインが実現するかも」CLベスト16が決定!スペインが最多4チーム勝ち抜け、日本人所属クラブは3チームがGS突破!【海外の反応】

チャンピオンズリーグ

チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージが13日に全日程を終了。この結果、決勝トーナメントに進出する16チームが決定した。

今シーズンのグループステージでは、ディフェンディングチャンピオンであるマンチェスター・シティや、昨季ファイナリストのインテル、最多優勝記録を保持するレアル・マドリー、バイエルン、バルセロナ、アトレティコ・マドリーといった強豪が順当に突破を決めた。

また、日本人所属クラブでは、冨安健洋の所属する強豪アーセナル久保建英の所属するレアル・ソシエダ、鎌田大地の所属するラツィオがグループステージ突破を果たしている。

一方で、マンチェスター・ユナイテッドは比較的相手に恵まれたグループに入りながらもまさかの最下位で敗退。さらに古橋享梧や前田大然ら日本人5選手を擁するセルティックと上田綺世の所属するフェイエノールトもグループステージで姿を消すことに。

“死の組”となったグループFでは、最終節までもつれる激戦となった中、ドルトムントが首位通過、パリ・サンジェルマンが2位通過となった。一方、最終節でニューカッスルを下したミランは、3位でヨーロッパリーグ(EL)決勝プレーオフに進出している。

なお国別では、スペインが最多の4チーム、ドイツとイタリアが3チーム、昨季最多だったイングランドは2チームが突破を決めた。その他ではコペンハーゲンが13年ぶりのラウンド16進出を決めている。

なお、ラウンド16の組み合わせ抽選会は18日にスイスのニヨンで開催され、各グループの首位通過チームと2位通過チームが対戦する形となるが、今ラウンドでは同じ国のサッカー協会に所属するチーム同士の対戦はない。そして、ラウンド16は2024年2月13、14日の開催となる。

▽CLグループステージ最終順位
◆グループA
1. バイエルン(勝ち点16)
2. コペンハーゲン(勝ち点8)
――CL決勝T進出――
3. ガラタサライ(勝ち点5)
――EL決勝T PO進出――
4. マンチェスター・ユナイテッド(勝ち点4)

◆グループB
1. アーセナル(勝ち点13)
2. PSV(勝ち点9)
――CL決勝T進出――
3. RCランス(勝ち点8)
――EL決勝T PO進出――
4. セビージャ(勝ち点2)

◆グループC
1. レアル・マドリー(勝ち点18)
2. ナポリ(勝ち点10)
――CL決勝T進出――
3. ブラガ(勝ち点4)
――EL決勝T PO進出――
4. ウニオン・ベルリン(勝ち点2)

◆グループD
1. レアル・ソシエダ(勝ち点12)
2. インテル(勝ち点12)
――CL決勝T進出――
3. ベンフィカ(勝ち点4)
――EL決勝T PO進出――
4. RBザルツブルク(勝ち点4)

◆グループE
1. アトレティコ・マドリー(勝ち点14)
2. ラツィオ(勝ち点10)
――CL決勝T進出――
3. フェイエノールト(勝ち点6)
――EL決勝T PO進出――
4. セルティック(勝ち点4)

◆グループF
1. ドルトムント(勝ち点11)
2. パリ・サンジェルマン(勝ち点8)
――CL決勝T進出――
3. ミラン(勝ち点8)
――EL決勝T PO進出――
4. ニューカッスル(勝ち点5)

◆グループG
1. マンチェスター・シティ(勝ち点18)
2. RBライプツィヒ(勝ち点12)
――CL決勝T進出――
3. ヤングボーイズ(勝ち点4)
――EL決勝T PO進出――
4. ツルヴェナ・ズヴェズダ(勝ち点1)

◆グループH
1. バルセロナ(勝ち点12)
2. ポルト(勝ち点12)
――CL決勝T進出――
3. シャフタール(勝ち点9)
――EL決勝T PO進出――
4. アントワープ(勝ち点3)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e25fddeb0e9b58c53aad02fb53720c0c4d47acca
[CBS Sports] 23_24 UCL Knockout Stage Teams by Country

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<レアル・マドリーサポ>
・スペイン勢は全チーム首位突破



 <レアル・マドリーサポ>
 ・えーっと、グループ逆首位になったチームが1つあってだな・・・



   <アトレティコ・マドリーサポ>
   ・彼らのことは話題にしない。ここまで来れたことですら奇跡だ。



   <バルセロナサポ>
   ・マドリーはあと何回か勝ち進むだろうと思う。アトレティコはみんなが思っているよりずっと危険だ。うちとラ・レアルは次で敗退するだろう。


   
ブルーロック-EPISODE 凪-(4) ブルーロック-EPISODE 凪-(4)


Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2024年 05 月号 アオアシ (35)
GIANT KILLING(63) ブルーロック(28)
SOCCER KING (サッカーキング) 2024年 05月号 ワールドサッカーダイジェスト 2024年 4/18号
林陵平のサッカー観戦術: 試合がぐっと面白くなる極意 中村憲剛の「こころ」の話
この道を正解にしていく。 Jリーグ、海外移籍、闘病、帰郷――プロ20年の軌跡 スカウト目線の現代サッカー事情 イングランドで見た「ダイヤの原石」の探し方
最新記事
ドイツ人「ありがとう」元日本代表MF長谷部誠、現役引退を表明!ブンデスでは通算383試合出場!現地サポから感謝と惜別の声続出!【海外の反応】
外国人「上手すぎる」日本期待の18歳FW、スーパーゴール!直近7戦5発と絶好調!現地サポが絶賛!【海外の反応】
外国人「日本、よくやった」U23日本代表、松木玖生が決勝ゴール!DF西尾退場で中国に大苦戦も辛勝!U23アジア杯白星発進!【海外の反応】
外国人「恥を知れ」U23アジア杯開催国カタール有利の不可解判定連発!PKと2人退場にインドネシア人が激怒!【海外の反応】
オランダ人「驚異的だ」小川航基、圧巻2ゴール!リーグ2桁得点達成!菅原由勢は豪快ゴール!斉藤光毅、ドリブルぶち抜きからアシスト!現地サポが称賛!【海外の反応】
外国人「終わりだ」遠藤リバプールと冨安アーセナル、痛恨の敗戦..優勝争いから一歩後退..マンCに首位を明け渡して現地サポが絶望【海外の反応】
ドイツ人「スーパーだ」堂安律、鮮烈ゴール!今季公式戦7点目!現地サポが絶賛!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

EA SPORTS FC™ 24【予約特典DLC】

Football Manager 2024 Console - PS5

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR