NO FOOTY NO LIFE

    


外国人「大きな賭けだ」橋岡大樹、プレミア移籍が決定的に!ルートンタウンと合意!橋岡の選択に現地サポが...!?【海外の反応】

移籍情報

シント・トロイデン(STVV)に所属するDF橋岡大樹プレミアリーグ移籍の可能性が浮上しているようだ。

 イギリスメディア『アスレティック』によると、ルートンタウンが橋岡の獲得を目指している模様で、まだ合意には達してはいないものの、完全移籍を目指して交渉が行われていることが伝えられているほか、イギリス紙『テレグラフ』のマイク・マクグラス氏によると、移籍金は200万ユーロ(約3億2000万円)程度で話し合われていることが明らかになっていた。

 そんななか、移籍市場に精通するイタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、リーズやトラブゾンスポルとの争奪戦の末にルートンタウンは、橋岡を獲得することでシント・トロイデンと合意したとして、メディカルチェックを受けるために同選手は29日に移動することを伝えており、移籍は決定的になっているようだ。

 現在24歳の橋岡はジュニアユース時代から浦和レッズでプレーし、2017年に2種登録選手となると、翌年にトップチームに昇格した。2021年1月にシント・トロイデンへ期限付き移籍を果たすと、翌年1月に完全移籍に移行。今シーズンはここまで公式戦19試合出場で2ゴール2アシストを記録するなど、クラブ通算では91試合出場で6ゴール7アシストを記録している。

 また、各年代別の日本代表にも選出され、2019年12月にはEAFF E-1サッカー選手権2019で日本代表デビューを果たし、これまで通算7試合に出場している。

 昨シーズンはチャンピオンシップ(2部)で3位となり、プレーオフの末にプレミアリーグ初昇格を果たしたルートンタウンは20試合終了時点で4勝4分け12敗、勝ち点「16」で降格圏内の18位に位置している。なお、移籍が決まれば、DF冨安健洋(アーセナル)、MF三笘薫(ブライトン)、MF遠藤航(リヴァプール)に続いて、橋岡はプレミアリーグで現在プレーする4人目の選手となる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b901eb7fd925ee0d9bb63b1eb51d433bde9181a4
[Fabrizio Romano] Daiki Hashioka to Luton Town, here we go!

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<レスター・シティサポ>
・橋岡はすでにリーズの選手かと思っていたわ😂😂😂🤦‍♀️
ベルギーの地元紙「ヘット・ニュースブラッド」はリーズ移籍が間近と伝えた。一部のリーズ情報専門サイトではクラブ間合意に達し、橋岡自身も移籍に前向きと指摘した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/248701e929903ad6dd7c423e4c229a1e348649f1


ルートンタウンサポ>
・争奪戦でリーズとトラブゾンスポルを破って獲得。うちはデカいクラブだ。



リーズサポ>
・うちは誰も補強しないよな、本当に残念だ



ルートンタウンサポ>
・リーズよりもうちを選ぶとは、俺はもう彼を高く評価してるよ



<リーズサポ>
・正直なところ、俺はこのことは気にもしていない。今日まで彼のことを知らなかったんだから。次へ👍


   

外国人「日本人は大抵..」日本人が新たにプレミアリーグ挑戦か!?移籍報道に現地サポは歓迎!【海外の反応】

移籍情報

シント=トロイデンの橋岡大樹にイングランド行きの可能性が浮上している。ベルギー『Het Belang van Limburg』が伝えた。

2021年からシント=トロイデンでプレーする橋岡。ここまでの3年間で公式戦91試合に出場し、今シーズンもここまで公式戦19試合でピッチに立って加入後初ゴールを含む2ゴール2アシストを記録するなど、チームの右サイドの主力として活躍している。

そんな橋岡に対しては、以前からケルンなど他クラブからの関心が寄せられてきた。そして、今冬の移籍市場でも同選手にはステップアップの可能性が浮上しており、ベルギー国内のヘンクとクルブ・ブルッヘが興味を寄せると伝えられている。

しかし、『Het Belang van Limburg』によると、橋岡はイングランド行きを見据えている模様。プレミアリーグルートン・タウンとチャンピオンシップのリーズ・ユナイテッドが新天地の有力候補になると考えられている。ただし、同メディアは両クラブからの具体的なオファーに関して伝えてはいない。

また、移籍の可能性の高まるダニエル・ムニョスの代役として新右サイドバックを探すヘンクは、橋岡以外にもセルクル・ブルッヘのウーゴ・シケ、シャルルロワのケン・エンクバにも関心を寄せている模様。また、日本人DFは同クラブの補強リストの最上位ではないとも伝えられている。goal.com

Luton Town have been credited with interest in Sint-Truiden right-back Daiki Hashioka

橋岡大樹 シント・トロイデンでのプレー集

ルートン・タウンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・うちに日本人選手がいたことあったか?



 ・いや、ない。彼のことも聞いたことないわ。



  ・右ウィングバックは補強すべきポジションであり、(橋岡大樹は)良い年齢で、移籍金もお手頃であるため、この移籍市場でもそんなに馬鹿げた噂ではないね。



    ・同感だ



・この男を獲得しても文句はないね



 ・日本人選手は通常ローリスク・ハイリターンなので、俺は大賛成だ。


   

ドイツ人「日本代表の選手だ」佐野海舟に独1部ブレーメンが正式オファー!現地サポが興味津々!複数の欧州クラブが興味!【海外の反応】

移籍情報

ドイツ1部ブレーメンサッカーアジア杯の日本代表メンバーに選出されているMF佐野海舟(23)=鹿島=の獲得に乗り出していることが19日、関係者の話で分かった。今冬の移籍市場での獲得を目指し、本人サイドには既に正式オファーを提示しているという。佐野を巡っては他の欧州クラブも獲得に興味を示している。

 鹿島は最終的に本人の意志を尊重する方針だが、チームは既に2月の開幕に向けて始動していることもあり、佐野に代わる選手の獲得は難しい状況にある。今冬に欧州へ移籍した場合はシーズン途中の加入となることもあり、欧州でのプレーを目標を持つ佐野も慎重な姿勢を示しているという。欧州の移籍市場は今月31日までとなっており、成長著しい日本代表MFの決断が注目される。

 中盤を本職とし、ボール奪取、先んじたポジショニングに秀でる佐野は、2019年に米子北高(鳥取)から当時J2の町田に加入。2年目の20年に41試合に出場して頭角を現し、23年に鹿島へ。昨季は27試合に出場し、11月のW杯2次予選ミャンマー戦でA代表デビューを果たした。

 ブレーメンはリーグ優勝4度を誇る古豪で、現在はリーグ13位。直近の公式戦10試合でわずか1勝と苦しんでおり、緊急補強に動いたチームが佐野に白羽の矢を立てた形だ。過去には1981~86年に奥寺康彦氏(現横浜FCシニアアドバイザー)、2018~21年に大迫勇也(現神戸)が在籍したことがある。現在はU―23チームにパリ五輪代表候補のMF佐藤恵允(けいん、22)が所属している。

 森保ジャパンでも地位を築きつつある佐野の周辺が騒がしくなってきた。

 ◆佐野 海舟(さの・かいしゅう)2000年12月30日、岡山・津山市生まれ。23歳。鳥取・米子北高から19年に当時J2の町田に加入し、同年5月にプロデビュー。23年に鹿島へ完全移籍し、移籍初年度からレギュラーとして活躍。J1通算27試合1得点、J2通算116試合8得点。名前の海舟は、江戸末期に活躍した幕臣・勝海舟に由来。176センチ、67キロ。右利き。

 ◆ブレーメン 1899年創設。グリム童話の「ブレーメンの音楽隊」で有名なドイツ北部のブレーメン州に本拠地を置く。リーグ優勝4度(1964~65年季、87~88年季、92~93年季、2003~04年季)。過去に元ドイツ代表FWクローゼ、同MFエジルらが在籍。日本人はDF奥寺康彦、FW大迫勇也の2人。昨季はリーグ13位。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e3410d181669e9cabf6e9119cad11532a16234c
Japanese news outlets report on Kaishu Sano from Kashima Antlers to bremen

佐野海舟のプレー集(YOUTUBE)

ブレーメンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・ワオ、ブレーメンに日本人選手?💚実現したら最高だわ...俺のサムライブルーのユニフォームに彼の名前を入れるかも😍



・闘志のある日本人😍😍



ドイツ(クラブ)の遠藤だ



ドイツ
・彼は使えるの?



<イタリア/日本代表サポ>
・ブレーメンにとって大きな戦力になるだろうな。アントラーズにとって大きな損失だけど!


   

外国人「日本人に惚れ込んでいるからな」日本代表DF町田浩樹、トッテナム移籍が浮上!ポステコグルー監督の目に留まったか!?海外のファンの反応は!?【海外の反応】

移籍情報

ユニオン・サン・ジロワーズ所属の日本代表DF町田浩樹に対し、トッテナムが関心を寄せているようだ。21日、イギリスメディア『90min』が伝えている。

 今夏に就任したアンジェ・ポステコグルー監督の下、攻撃的でアグレッシブなサッカーを展開しているトッテナム。昨シーズンは8位に終わり欧州コンペティションへの出場権を逃したものの、今シーズンはここまで12試合を消化し8勝2分2敗の成績で勝ち点「26」を獲得。マンチェスター・シティ、リヴァプール、アーセナルに次ぐ4位につけている。

 しかし、そんな同クラブをめぐっては、今夏に加入しセンターバック(CB)の主軸として存在感を放っていたオランダ代表DFミッキー・ファン・デ・フェンが今月6日に行われたプレミアリーグ第11節チェルシー戦(1-4●)でハムストリングを負傷。戦線復帰は年明け以降になると報じられている。これを受け、ポステコグルー監督は最終ラインを強化するべく、来る1月の移籍市場でのCBの補強を検討しているとのこと。町田については水準以上のスピードを兼ね備えた左利きCBとしてスカウト陣から高い評価を受けているようだ。

 1997年8月25日生まれで現在26歳の町田は190cmの長身を誇る左利きCB。鹿島アントラーズの下部組織で育成年代を過ごすと、2016年2月にトップチームへ昇格し、その後6シーズンに渡って主力として活躍。2022年1月にユニオン・サン・ジロワーズへレンタルで加入すると、今夏には完全移籍への移行が発表された。今シーズンはここまで公式戦16試合に出場するなど、最終ラインの主軸として活躍している。

 また、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じたところによると、トッテナムはCBの獲得候補としてボーンマス所属のイングランド人DFロイド・ケリーに関心を寄せているとのこと。また、今夏にも獲得を検討していたチェルシー所属の同DFトレヴォ・チャロバーの動向も引き続き注視しているようだ。
https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20231122/1833100.html
Tottenham are continuing to search for defensive reinforcements Koki Machida has become a target

町田浩樹のプレー集(YOUTUBE)

トッテナムのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・ついにアンジェによるアジア市場のスカウトが始まった!!!



<セントルシア/トッテナムサポ>
・彼は使えるの?



<ナイジェリア/チェルシーサポ>
トッテナムは必ず無名の選手と契約するな



 <アメリカ/トッテナムサポ>
 ・ウクライナのアントニー(※ムドリク)に1億ポンド(188億円)費やすぐらいならそっちの方がいいわ


   

外国人「日本人がついに」日本の18歳長身FW後藤啓介、ベルギー1部アンデルレヒト移籍が決定的に!移籍金は推定最大3億円!現地サポの反応は!?【海外の反応】

移籍情報

来季J1への昇格を決めた磐田のFW後藤啓介(18)が、来年1月にベルギー1部の名門アンデルレヒト移籍することが14日までに決定的となった。複数の関係者によれば、完全移籍のオプションが付いた期限付きで、移籍金は推定で最大3億円。今月中にも渡欧し、メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ予定という。

 後藤は1メートル91の長身を誇るストライカーで高校3年の今季に飛び級でトップ昇格。17歳と260日で迎えた2月18日の岡山とのJ2開幕戦で2得点をマークし、元日本代表FW高原直泰のクラブ最年少記録(18歳290日)を25年ぶりに更新した。最終的に今季は33試合7得点。チームのJ1昇格に貢献した。

 アンデルレヒトは歴代最多のリーグ優勝34回を誇る名門。現チームの主軸の大半が下部組織出身と若手のスカウトと育成には定評がある。後藤についても早くから注目し、将来性と実力を高く評価。今夏にも正式オファーを出していた。Jリーグで結果を残し、10代で海外移籍するケースは稀。将来を嘱望される大型ストライカーが、大きな期待を背負って海を渡る。

 ▽アンデルレヒト 本拠地はベルギーの首都ブリュッセルで創設は1908年。歴代最多のリーグ優勝34回、2度のUEFAスーパー杯制覇、UEFA杯(現欧州リーグ)優勝1回を誇る。ベルギー代表FWルカクらを輩出し、日本人は18~119年に森岡亮太(現シャルルロワ)が所属。監督はデンマーク出身のブライアン・リーマー氏(44)。チームカラーは紫と白。ホームスタジアムはコンスタン・バンデン・ストックスタディオン(約2万8000人収容)。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2023/11/15/kiji/20231115s00002180023000c.html
Keisuke Goto, a young 18-year-old striker who belongs to Júbilo Iwata, is leaving for Anderlecht

後藤啓介のプレー集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

アンデルレヒトサポ>
・日本人がついにうちのチームに😜!

 

ベルギー/バルセロナサポ>
・日本の2部で7ゴール? 😅



 <アンデルレヒトサポ>
 ・彼は2005年生まれの弱冠18歳だ ;) かなり良い



 <ベルギー/日本>
 ・素晴らしい有望株だよ



 <フランス/Jリーグファン>
 ・かつてアヤックスやシュツットガルトでスポーツダイレクターを務めた人によれば、日本の2部は「最強」の2部リーグとして知られており、近年は日本の2部出身のタレントが数多く台頭し、ヨーロッパで好成績を収めている!
ドルトムント時代はスカウトとして、当時J2のセレッソ大阪から元日本代表MF香川真司を発掘。伊藤はJ2から連れてきた2人目の選手となる同SDだが、「日本には非常に強力な2部リーグが存在する。国の人口は1億2500万人で、あっちではとんでもなく優れたサッカーがプレーされている」と、常に日本のサッカーに注目していることを明かしていた。
https://web.gekisaka.jp/news/world/detail/?340538-340538-fl


   
ブルーロック-EPISODE 凪-(4) ブルーロック-EPISODE 凪-(4)


Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2024年 05 月号 アオアシ (35)
GIANT KILLING(63) ブルーロック(28)
SOCCER KING (サッカーキング) 2024年 05月号 ワールドサッカーダイジェスト 2024年 4/18号
林陵平のサッカー観戦術: 試合がぐっと面白くなる極意 中村憲剛の「こころ」の話
この道を正解にしていく。 Jリーグ、海外移籍、闘病、帰郷――プロ20年の軌跡 スカウト目線の現代サッカー事情 イングランドで見た「ダイヤの原石」の探し方
最新記事
ドイツ人「ありがとう」元日本代表MF長谷部誠、現役引退を表明!ブンデスでは通算383試合出場!現地サポから感謝と惜別の声続出!【海外の反応】
外国人「上手すぎる」日本期待の18歳FW、スーパーゴール!直近7戦5発と絶好調!現地サポが絶賛!【海外の反応】
外国人「日本、よくやった」U23日本代表、松木玖生が決勝ゴール!DF西尾退場で中国に大苦戦も辛勝!U23アジア杯白星発進!【海外の反応】
外国人「恥を知れ」U23アジア杯開催国カタール有利の不可解判定連発!PKと2人退場にインドネシア人が激怒!【海外の反応】
オランダ人「驚異的だ」小川航基、圧巻2ゴール!リーグ2桁得点達成!菅原由勢は豪快ゴール!斉藤光毅、ドリブルぶち抜きからアシスト!現地サポが称賛!【海外の反応】
外国人「終わりだ」遠藤リバプールと冨安アーセナル、痛恨の敗戦..優勝争いから一歩後退..マンCに首位を明け渡して現地サポが絶望【海外の反応】
ドイツ人「スーパーだ」堂安律、鮮烈ゴール!今季公式戦7点目!現地サポが絶賛!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

EA SPORTS FC™ 24【予約特典DLC】

Football Manager 2024 Console - PS5

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR